tiffany0913のブログ

イギリスや海外での一コマを皆さんに紹介します。 写真は残念ですが掲載できません。 更新は毎週土曜日の予定です!

ちょっと心温まるお話① パリ編🇫🇷

ちょっとほっこりする❤️お話 

第1話 パリ🇫🇷編です

 

私の最初のヨーロッパ旅行✈️は「団体旅行」でした

 

ちょうど パリ🇫🇷でクリスマスイブ🎄になり ちょうど「団体旅行」の中の一人の女の子が誕生日🎁でした

 

彼女の友達が バースデイケーキ🎂と 「誕生日の歌🎵」の演奏を 彼女に内緒で頼んだようでした

私たちは同じツアーなので Happy birthday to you 🎵を歌いました

 

その時 レストラン🍽にいたパリ🇫🇷の人たちも 一緒にその歌をうたってくれて ケーキ🎂のロウソク🕯を消す時には 一緒に拍手👏🏻もしてくれていました

 

「冷たい」と有名なパリ🇫🇷の人々でしたが 本当に心温まる瞬間❤️でした

 

Meow-rry Christmas 🌲

 

f:id:tiffany0913:20211225175624j:plain 

Hello🐾

This is Tiffany😸, again.

Today is Christmas🎄🎁

Meow-rry Christmas, every-moewne🐾

 

This is my third blog🐾

If you haven't read my previous ones, please read them.

 

One day In November, I was taken to the vet for annual vacination💉

f:id:tiffany0913:20211225180957j:plain

You humans also got vaccinated💉, right❓

 

Many of cats hate to be taken to the vet, but I don't.

I think my clinic is not a bad place 🐾

My vet is kind and the nurses are nice.

 

But there is a big problem💦

Can you guess what❓

 

My kind but mean vet said I AM too fat🙀

Of course, I notice I sometimes snore like a pig🐷 while sleeping.

But my human family said to the vet that I am ALWAYS snoring so loud❗️

That's not true‼️

 

My female human family feeds me a lot every day to make me grow up as a "standered-sized" Maine Coon🐱.

Do you really know how big average-sized Maine Coons are❓

Femal Maine Coon are 4-6kg.

I am 5.2-5.3kg.

You know Maine Coon is one of the biggest kind of cats in the world❗️

(Not a potato, "May queen"🥔.)

So my human family tried to make me big like a regular-sized one🐱.

That's the reason why I gained a lot of weight.

It wasn't MY fault😿

 

 

Besides food-problem, I sleep well like this (below)

f:id:tiffany0913:20211225182144j:plain

My human family seems to be very busy and they are out most of the day🐾

I am at home every day, so I spend most of the time sleeping💤

 

And as my human family love me so much, they put a cozy bed each room❗️

I can sleep comfortably wherever I go to💤

 

But, but, but, of course, I love playing🐾🐾🐾

 

Like these (below) I sometimes play in a plastic bag or in a shopping bag when I find them. sometimes in a cardboard box🐾 

f:id:tiffany0913:20211225182748j:plain              f:id:tiffany0913:20211225183251j:plain

When my human family are at home, I can play with them🐾

I use a lot of energy to lose weight 🐾🐾🐾

 

But  actually I spend most of the time taking a nap💤

It's no wonder I get weight🙀

 

Both of my human family always say that they themselves have gained a lot of weight and that they have to lose weight 😹

They try to eat less, so I have to eat less, too.

So sad 💦

 

Anyway this is my life🐾

 

Thank you for reading my third blog, every-meowne🐾

Please look forward to my next one😸

 

See you then❤️

 

笑える話② スイスのバグパイプのパフォーマー

旅行🚃🚃をしていると 駅や道で数多くの「大道芸人🎷🎺」 英語で言うストリートパーフォーマーstreet perfomer に出会います

 

ハワイ🇬🇧のワイキキビーチの通りには 夕方🌆になると 歩くたびに そういった「芸人さん」パフォーマーに当たります

特に 「銀色の動かないパフォーマー」が長年にわたりワイキキ通りの名物でしたが 今はどうなのでしょうか❓

2018年の夏に行った時には まるでジャニーズのように 歌って🎤踊れる💃若手のパフォーマーがいっぱいいました

 

名古屋はよくわかりませんが 金山🇯🇵の駅では 多くのパフォーマーを見たことがあります

ほとんどの人が ギター🎸とかを片手に歌っていましたっけ

まあ 上手な人もいれば 練習中だとおぼしき 人もいましたっけか🤔

 

色々な場所で そうしたパフォーマーを見て来た中で 特に「1位🏆」と「違う意味のイタイ1位🥇」のご紹介をしたいと思います

 

まず輝かしい 本当の意味でも 素晴らしい「1位🏆」は ロンドン🇬🇧の地下鉄の駅 ウェストミンスターWestminster駅の 「地下道」で見たバイオリン奏者🎻の演奏!!!

 

私はバイオリンに対して知識はありませんが この時の演奏は素晴らしく 「プロの奏者🎻」ではないかと思ったほどの 素晴らしい演奏でした👏🏻

残念なことに イギリス(ロンドン)🇬🇧では地下構内での「演奏活動」は禁止されていたため 多分「地下道」であっても その演奏は「無許可」であったと思いますが 本当に素晴らしく 立ち止まってしばらく その曲に聞き入ってしまいました

 

通常はバイオリンのケースなどを開いておいて そこにチップなどを入れるようにしてあるのですが 残念なことに そのパフォーマーの前にはチップを入れるものが何も置いてなく ただ演奏を聴いて欲しいだけのようでした

でも 本当に素晴らしかったです👏🏻

 

ここでちょっと「ちなみに」の話ですがsubwayアメリカとイギリスの差についてです

 

ご存知 アメリカではsubwayは「地下鉄」の意味ですが イギリスでは地下鉄はundergraoundまたはtubeと言います

反対に「地下道」はアメリカではunderground  イギリスではsubwayになります

逆の意味になるので 良港をされる際には よくご注意ください

 

そして🥁🥁🥁 ... 堂々「違う意味の1位」は ... スイス🇨🇭はローザンヌの駅前の「バグパイプbagpipe」のお兄さんです‼️

 

なぜ「堂々の」1位かというと...

 

バグパイプ(bagpipe)は持っていて 多分「吹いて」いたのでしょうが ヒューヒューと言う音しか聞こえてこず... これは私にでもできるのではないかと思ったのでした😂

「これば絶対にバグパイプの音ではないな」と バグパイプに詳しくない私でもわかりました🤣

 

服装も バグパイプ特有のスコットランド衣装を着ていたわけでもなく ... 私のバグパイプの乏しい知識を総動員しても バグパイプというのは 吹いた息が 袋(bag)の中にはいり それが袋の上側についている笛(pipe)を通して音が出るという仕組みなのですが ... 

そのバグパイプパフォーマーのお兄さんは 顔を真っ赤😡にして息は吹いているのですが 多分袋には空気が溜まっているのでしょうか 音が「スカー スカー」としか聞こえないのです

 

いやいや 本当に楽しみました🤣

 

ロンドンの プロではないかと思われたバイオリン奏者🎻の前には うまい演奏にも関わらずチップ入れが置いてなかったのですが このバグパイプのお兄さんの前には 小さめの缶が置いてあり まさかの「チップ入れ」だったのです

 

んんん... 「バグパイプ演奏」ではなく 「バグパイプ練習」で チップを取るのか...と思いながら 缶の中を見ると それでも少しチップが入っているではありませんか

 

自分でいれた いわゆるチップの「サクラ」ではないかと思ったのですが 本当に面白かったので 私もチップを入れました😄

 

そして これまでにないほど 立ち止まって その「演奏」じゃなくて「練習」を楽しみました

 

普段着で 音の出ない そして顔を真っ赤😡にしている ローザンヌバグパイプパファーマーに拍手👏🏻...の紹介でした

 

何事にしろ 「一所懸命さ」は 心に響くと感じた一瞬でした❗️

 

そして今は あのバグパイプのお兄さんは うまく演奏できるようになっているのだろうか❓

それとも もう諦めてしまったのだろうか...⁉️

 

 

Petite Tiffany's Second Blog

f:id:tiffany0913:20210923232505j:plain 

Hello, everymeowne ... again!

 

Did you read my first blog?

 

You didn't?! .... Oh💦 ...That's OK!

 

I'm Petite Tiffany😸, and I am sometimes called "Neko-chan" - "cat🐱" in English.

 

"Petite" is a French word meaning "little" in English, so my name is "Kleine" Tiffany in German, and "Piccola" Tiffany in Italian.

 

I😸 think there may be two names in the human world.

What's why I have to try to reply by waving my tail, whether I'm called "Tiffany" or "Neko-chan". It's hard to understand humans😹!!

 

I'm😸 three years and one month old now.

I wanted to post this blog on my third birthday, on Septmeber 13th, but I couldn't.

I don't know how to post 🙀, so I asked and asked my human family to do so.

But she said she had been busy💦

 

Anyway I 😸will tell you about my daily life.

 

As I 😸wrote in my my  first blog, when I😸 was very little, I had a lot of troubles💦.

 

I was so small and very short, it was hard for me to walk🐾 between the legs of chairs or a desk. You can't imagne, there are so many obstables in the house. Try crawling on the floor in each room.

You see, it's super difficult, right?

 

Beside It was really hard for me - for a little kitten 🐱- to climb the stars.

 

Little by lttle, I grew up and I could climb the stairs first, then the table, then the fridge ... and then I fell off the fridge💦. My human family had to remove the cupboard and finally rescued me.

 

In addition, I got stuck upside down🙀 between nattow boxes📦. My human family noticed my tail shaking 💦and rescued me immediatly.

 

Various challenges have been contiuing !

 

Every time there are difficulties, my human family always help me...Meownk you.

Sometimes I think humans are good guys😸.

 

Weeeeeeell .... I spend my days sleeping💤 though.

 

f:id:tiffany0913:20210923232559j:plain

Last week I was very surprised 🙀to see a strange big ugry animal through the window. It seems to called a "cat"! ...?...?...?

"Cat?" 🙀.... the same as me?!

As I told you, I am often called "Neko-chan", but I counldn't recognise that ugrly cat and I, called "Neko-chan", were the same animal😾!  I was really shocked😿!!

Actually I don't belive this.

 

I'm sure my human family said it meanly😹...maybe...😺

f:id:tiffany0913:20210923232646j:plain

The picture above is when  ... my tongue is out😹.  I forgot putting my tongue into my mouth😹!

It took me a couple of minutes to notice this😸!

 

I have one more thing to tell you. I 😼have a special skill.

It is the ability to search for insects🐝🐞. 

 

I can find even small insects such as ants🐜 so quickly. I'm not afraid of big spiders🕷.

 

My human family says spiders 🕷are a good insect, but of course I'm not always going to kill them. It's strange to say, but when I chase after them🕷, and peck with my forefoot, they🕷... faint. 

 

Just last week, I happened to find two spiders🕷🕷. After I chased them and poked them with my front legs, they fainted... only for two days.

I wanted to play with them 🕷more.

 

So far, this is about my😸 daily life.

Did you enoy my stories?

 

Look forward to my next blog.

 

Good meowght? 🌙⭐️💫✨





笑える話① 日本のタクシーの注意事項

アメリカ人の友達🇺🇸から聞いた「面白い日本の話」第1話

日本のタクシー🚕についてです

 

 

まず毎回恒例の 長い前置きからです

 

結構 ヨーロッパの観光地🇬🇧🇨🇭🇫🇷🇮🇹では 公共交通機関が発達していて 電車🚃・地下鉄🚇・バス🚌などで 気楽に行ける観光地が多いのですが 時にはタクシー🚕で行く方が(人数的に)割安であったり 時間がかからない場合がありますよね

 

アメリカ🇺🇸では 反対に公共交通機関が発達していないというか その前に 自家用車🚗というべき個人の車が発達してしまったというか

観光地ハワイ🇺🇸のホノルルでさえも タクシー・レンタカーなどが主流で 2020年末にようやく鉄道Honolulu Rail Transit🚃が半分開通するというニュースが流れていましたが コロナ禍の中 どうなってしまっているんでしょうか❓

H1ハイウェーはすごい混み具合でしたが 

(2025年までには全通開通する予定らしかったのですが...😅)

 

ロンドン🇬🇧では 大型ブラックキャブ・ミニキャブ そして最近ではウーバーもありますが 今日はロンドン特有のブラックキャブ🚕(←黒のタクシーの絵が見つからず)を取り上げると...

ロンドンで黒いタクシーBlack Cab (ニューヨークのYellow Cab は呼び方がよく知られていますね)ですが ロンドンのタクシーの運転手cabby はナレッジ試験 Knowledge of Londonという名前の試験🖋を受けています

受けているというか この試験に合格しないとタクシー運転手になれないので ロンドン市内の地理(およそ25,000もの道路・地下鉄のルート・建物の名前と位置・駅・公共施設などの知識)を平均4年かけて暗記し 合格しなければいけないそうなのです

ですので ブラックキャブの場合は 少し割り高にはなりますが 知識が豊富なのと「ボラれない」ので安心ですよね

 

それでタクシー運転手はプロ中のプロな訳なのですが ・・・ロンドンでタクシーの乗り降りには日本では考えられない注意点があります

 

なんだと思いますか⁉️

 

...

 

まず 助手席側から 行き先を告げてから タクシーの乗り込みますが 日本のように タクシーに乗ってから行き先を告げてもいいですけど

肝心なのは その次なのです

 

「タクシー🚕は自動ドアではない」ので 自分でドアを開けて乗らないといけないのです」

なので ドアを開くまで待っていても ずっと開かないんです! ‼️

 

(加えて 10%くらいのチップ💸が必要ですよ)

 

という上のことを考えると 外国の人が日本のタクシーに注意する点がわかってきませんか⁉️

 

察しのいい方は もう閃きましたよね‼️ 

 

私が見たのはアメリカ人に見せてもらった アメリカのとある観光会社からのパンフレット📰(ちょっと昔のものです)の「日本での注意事項」のようなものだったのですが その中に「日本のタクシー🚕は自動でドアが開くので ドアのそばに立っていると危険‼️」とあったのです

 

これはかなり古い話なのですが 苦笑ですね😅

 

「タクシー🚕に乗る場合は ドアがぶつかってこないように 離れて立つ」ことも 注意事項として書かれているのですよ

 

日本のタクシーに慣れている 私たち日本人には タクシーのドアが自動で開くこと そしてチップは必要ないこと それにたとえスーツケースのような荷物があっても チップの加算を心配せずに タクシーの運転手が荷物を乗せるのを手伝ってくれますが この乗り心地の良さは 多分日本(と香港などのアジアの一部地域)だけなのですね❗️

 

豆知識💡をご披露しますと このタクシーの自動ドアは1964年の東京オリンピック🥇がきっかけだったそうなんです

(若い皆さん 東京オリンピック2020🥇では決してないですよ‼️)

 

そして 最近の日本のタクシー🚕に対する最近の外国からの観光客の反応は(googleによると)

・自動でドアが開く

・運転手が年を取っている人が多い

 

の二点がやはり多いそうなんですが 以外にも「自動ドア」の件では 昔の「自動ドアは危険」という意見から「自動ドアは素晴らしい」に内容が変わっているようなのです😄

 

よかった😄 よかった😄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュネーブでの「カフェオレ」Café au lait

皆さん こんにちは😃

お久しぶりです❗️

 

7月中旬にコロナワクチン第1回目💉を打ち 8月中旬にワクチン第2回目💉を打ち そして(微熱ながら)🌡熱が続き おまけに疲労感が抜けず 忙しさにかまけて ずっとブログアップしていませんでした💦

 

(2019年から「コロナ禍」💣がはじまり もう2年目を迎えていますが 「〜株」と呼ばれる変異種が次々とあらわれて 皆さんも毎日 不安な毎日をお過ごしかと思います😰

 

不思議なことに これらの変異株はギリシア語🇬🇷のアルファベットで呼ばれるようになりましたが それはWHO - World Health Organizasion(世界保険期間)- の決定によるらしいです

 

(この機関の事務総長は 皆さんもお馴染み テレビでもよく取り上げられる「あの」テドロスさんです)

 

こんな「コロナ禍」の中ではありますが これらの文字を聞くたび 私の中ではアルファα ベータβ ガンマΓ などのギリシア語が 今まで以上にギリシア語🇬🇷を学びたい気持ちに拍車をかけている今日この頃です)

 

ブログに書く内容がなくなったのではないので ご安心ください🖋

下書きにはもう100話📚近くの話があり 携帯📱のメモにもさらに 20話くらいは思い出したものを書き留めてあります😃

加えて 本📖を読んだりテレビ🖥を見たり そしてYou Tubeを見たりする中で ほとんど忘れかけていた「記憶」が鮮やかに蘇り そしてブログのメモが少しずつ 増えてもいるのです)📖🖋

 

ようやく今日の話題に移り... 

 

それはスイス ジュネーブ🇨🇭でのある朝🌅のことでした

 

レマン語畔のホテルに泊まっていて たまたまその朝 朝食🍽をルームサービスにはせず 久々にビュッフェのレストランまで降りて行った時のことです

 

そのレストランの湖側は全て広く大きな窓で どの席からもレマン湖を楽しむことができます

 

レマン湖畔を進んだところは フランス🇫🇷で 日本でも有名なあの水 ー「エビアン」の産出地です

ホテルのすぐ近くには 「エビアン」にいく「船(ボート)🚢」の切符売り場があります

(その時の「大変な」お話は またブログに書こう🖋と考えています) 

 

そのレストランの中央には 太い柱を隠すように ビュッフェの食べ物が並んでいました

 

もちろん 酪農🐮で知られるスイス🇨🇭ですから チーズ🧀の種類が非常に多く それぞれが木製のプレートの上におかれて 食べたい種類を自分たちでカットしてお皿に取り分ける形式です

もちろん 数枚はあらかじめカットしてあります

 

マッシュルーム🍄の種類も多く こちらは大皿に種類別にカットして盛り付けてありますが チーズと同じく好きな量を自分たちのお皿に取り分ける形式です

 

多分 他にもいっぱいお料理はあったと思うのですが 私の記憶の中ではとても美味しく 何回もお代わりをした「穴の空いたチーズ🧀」と「白いマッシュルーム🍄」以外は (残念ながら)おぼろげにしか覚えていません

 

美味しかった「穴のあいたチーズ🧀」と白い「マッシュルーム🍄」の名前を忘れてしまったのです...残念です😢

 

でも スイス🇨🇭であってもここは「フランス語圏🇫🇷」なので スープ🥣・サラダ🥗・お肉🥩・様々なパン🥐🥖などがギッシリと用意されていたに違いないです

 

食に非常にこだわりがある フランス語圏の人々が 朝食を手抜きするはずは絶対にないんです

 

(これは聞いた話ですが 小学生の給食であっても手を抜かず コース料理🥣🥗🥖🍖らしいのですからして)

 

ただ コーヒー☕️にはさらにこだわりのあるフランス語圏の人たちなので 取り置きのものではなく ウェーターさんに注文して 作って持ってきてもらうのです

 

その日はちょっと遅めの朝食だったので もうレストランには私たち以外の誰もいませんでした

 

私たちがお皿🍽に朝食をもって テーブルについて食べ始めた時 若い男の子と女の子がレストランに入ってきました

 

二人は 中央寄りに座った私たちとは反対側の 窓のそばの端の席に座りました

 

雰囲気から 二人は兄妹のようです

(これは私の想像なのですが 多分二人の両親はパッキングで忙しく それで兄妹二人だけでレストランに降りてきたのでしょう)

 

二人が席に着くと コーヒー☕️の注文を取るためにウェイターが二人のテーブルへ行きました

 

お兄さんの方は ウェイターに何かをいい ビュッフェを取りに立ち上がったのですが 妹さんの方はただ一言 とても眠そうに「カフェオレ☕️ シブプレ」Café  au  lait, s'il vous plaît. と言い その聞こえてきた発音「カフェオレ☕️ Café  au  lait」が私の記憶に永遠に残ってしまったのでした‼️

 

それは まさに私には忘れられない フランス語の「カフェオレ☕️」Café  au  lait の発音だったのです‼️

 

フランス人🇫🇷らしいので それは「完璧な」フランス語に違いないのですが 朝食の その場にぴったりあった まるで映画🎬のような瞬間でした

 

しばらくして ウェイターさんが 少し大きめのカップに入れた「カフェオレ」☕️をもってきて その女の子は 眠たそうにそのカフェオレを飲み始めました

 

皆さんにもありませんか❓

ある過去の それも一瞬にも関わらず 脳裏にずっと残っている映像🎬っていうのが💡

 

その女の子は (私のイメージする)パリの女の子イメージぴったりの まっすぐな黒髪のロングヘアーの 細く そして膝上のスカートを履いた 多分中学生くらいの女の子でした

 

容姿自体は 「特別」ではなかったのですが 人気のない朝のホテルであったこと 突然聞こえてきたフランス語であったこと そして 一番には「カフェオレ🍮」だけを注文した時のそのフランス人独特のその発音で 私の中では 旅行してきた中で一番の印象深い「記憶」💡になったのでした

 

何かの映画で 「忘れてもいい記憶と 忘れてはいけない記憶があって」「それを脳が整理していく」とか 俳優さんが言っていたのを思い出します🎬

 

その時の そのレストランでは またもう1つの 別の記憶💡もあります😄

多分「カフェオレ」の発音と同じ記憶の中で 一緒に残ってしまったのだと思うのですが...ウェイターさんとも会話です❗️

 

数日前に たまたま給仕してくれた 超ハンサムの(イタリア系の)ウェーターさんが ... 例えていうなら 往年のフランス人映画スターのアラン・ドロンとナタリー・ドロンとの間の息子のアントニー・ドロンばりの ... その朝 右足全体にギブスをつけていたので 「どうしたのか」と聞くと なんとバイク🏍で事故を起こして脚を折ったそうなのです

「前から車🚗が来たので バイク🏍にブレーキをかけたら バイクが倒れて右足が下になり そしてバイクが道路の上を滑って行き...」

そして 「事故後でも仕事は休めないので 役に立たないけど こうしてレストランに出勤している」のような会話でした

 

そもそも「バイク事故」自体が バイク(自転車ではなくて 本当の「バイク」🏍です)利用者の多いパリ🇫🇷の印象が強くて ジュネーブとの土地からもあり そこはスイス🇨🇭の中のフランス語圏だったこともありますが...

 

その会話も ウェイターさんがハンサムだったというわけではなく😂🤣 会話自体として鮮明に記憶の中に残っています

「記憶」というのは 不思議ですね ...🤔

 

しかし 現実的に想像するに 多分今では その女の子も家庭を持ち🏡 当然ながら年を取り そしてあのハンサムだったウェイターも中年👴🏻を迎え ... なのですよね

 

でも 自然の中の「チーズ🧀」と「マシュルーム🍄」はずっと美味しさを失わずに 今でもあのレストランで出され続けていると考えると ... 人生は儚い😢ですね

 

そして 過去を振り返る時 「時」の経つのは本当に速いので この一瞬一瞬を大切にしないといけないな...と しみじみ感じます

 

大変な時期ではありますが みなさん 自分の人生を大切に過ごしてください❤️

 

 

パッキングの極意

このコロナ禍💉で 海外旅行✈️はもちろんのこと 国内旅行もちょっと心配になってしまいますね

 

オリンピック🌎🌍🌏も始まり 海外からの観光客も オリンピック観戦を楽しみにしていた方も多かったと思うのですが 「無観客」となる競技も多く 数年前に私たちが期待していたTokyo2020とは 随分異なるものになってしまっていますね💦

 

でも アスリートの皆さん 長年の練習と努力をこのオリンピックで出し切ってください‼️

 

さて 私も旅行✈️・研修📚・資格取得📝のためホテル滞在は本当に多かったです

 

それで 今回は 私の「旅行の極意💡」をお届けします

 

最近では スーツケース🛄の中に入れる「小物入れ」がすごく充実していますよね 

 

「衣類用👚」「下着用」「お化粧品用💄」とか それぞれの用途に合わせて またスーツケースの大きさに合わせて 色や素材も選ぶことができるようになってきています

 

でも 私がお勧めするのは「風呂敷」4枚、 B4の透明「ビニール袋」10枚ほど、そして輪ゴム20本ほど、そして「メモパッド」など...です

 

ここ数年 「風呂敷」の使用が奨励され始めましたが 私は(ン10年前の)最初の旅行から バリバリの「風呂敷派」なのです❣️

 

そもそも 日本の伝統である「風呂敷」は 中に入る大きさには関係なく なんでも包むことができる 超「優れ物」ですよね

長年にわたる日本伝統の知恵ですね‼️

 

「風呂敷」が4枚あると 「着た服👚」「着てしまって洗濯が必要なもの👖」を分けられるだけでなく 「お土産物」を入れたりできますし 何よりもスーツケースの中で 大きさを調整できます

 

それだけでなく ホテルについたら この「風呂敷」のまま ホテルのタンスの「引き出し」とかにしまうことができます

 

いちいち スーツケースから服とか下着を出して ホテルのタンスの「引き出し」の中にたたんでしまう必要はなく 「風呂敷」ごと 引き出しの中に入れて「片付け完了」❗️

帰るときには「風呂敷ごと」スーツケースにしまえば 「完了」...のように まさに旅行者の強い味方です💡💡

 

では 「ビニール袋」は何のため?...

 

「ビニール袋」は透明で👀 水が少しついていても大丈夫なので 洗面用品などを 少し水🚰がついていても そのまま しまうことができるからです

 

それを「輪ゴム」で止めれば 水漏れしないし スーツケースの中でも どこにあるかは一目瞭然👀ですよ

 

旅行先で買って食べかけの「お菓子類🍬」も この「ビニール袋」にしまうこともできますし 充電器などの長いコードも この「ビニール袋」に入れておけば 見つけやすいし「コード」も邪魔にはなりません

 

それを 「輪ゴム」でとめれば 何でも簡単にわかりやすく 邪魔にならず まとめることができます

 

メモ類は...というと 小さな「メモパッド」と「太めのマジックペン」で ホテルの部屋の中で 「忘れてはいけないもの」や「どこに置いたか」をメモすれば 探す時間の短縮にもなります

 

住みなれていないホテルの部屋では 「どこに何を置くか」と記憶するだけでも 気苦労ですね

 

また持ち物以外の「パッキングの極意」のもう1つは 何をスーツケースに入れていくかの...短時間まとめ方です‼️

 

それは 旅行の前の夜🌙からは始まります

 

前の夜🌙に使ったもの(そして旅行に持って行こうと思っているもの)は 使ったものから順に 先ほど「パッキングの極意」でご説明した 「風呂敷」または「ビニール袋」に入れていきます

 

もちろん 旅行当日の朝☀️に使うものは そのままにしておきます

 

そして旅行当日の朝☀️は 使ったものから「風呂敷」または「ビニール袋」に入れておきます

 

旅行に持っていく「衣類」はあらかじめスーツケースに詰めておき 前日の夜🌙と当日の朝🌟に(日常的に使っているものを)スーツケースにいれれば 準備万端ということです

 

たまの旅行には「これを持って行こうか」「あれを持って行こうか」と迷うものですが 毎日使わないものをわざわざ旅行に持っていく必要はないのす

 

足らないものは 大体が旅行先でも売っているに違いないです💡

 

もちろん 常備薬💊はお忘れなく

 

海外旅行であれば 「胃腸薬」とか「風邪薬」とか 日本で揃えられるものは 持って行ったほうがいいですね

 

そして 海外では(国によって異なりますが)持ち込めない薬💊もありますので Googleとかで下調べすることをお勧めします

 

私はかなりの「不眠症」で 「睡眠導入剤」を処方してもらっていますが 病院で処方してもらったものでも その内容で アメリカ・ヨーロッパでは「持ち込めない薬💊」もあります

 

個人使用なので 規制はそれほど厳しいものではないようで 私も一度も「取り上げ」とかにはあっていませんが 一応 そういった禁止されている内容の入った「薬」は医師に相談するといいでしょう

 

というのが 私の「旅行の極意」でした💡

 

もし よろしければ 参考にしてください✈️🌎🌍🌏