tiffany0913のブログ

イギリスや海外での一コマを皆さんに紹介します。 写真は残念ですが掲載できません。 更新は毎週土曜日の予定です!

スイス 「遅い」の日本語が

スイスのどの街だったのか忘れてしまいましたが 「音」に関するおもしろい出来事がありました 言葉で結構似たもののありますよね 例えば... わたしがよく間違うのは 日本語で 「そうかもね」は いつも 英語の "curcumstaces" とまちがえます! また スペイン…

オクスフォードを上から見てみる

ロンドンから電車に乗りオクスフォードを目指しました 途中の風景は 田園風景が広がっていたり (川部の)野原で球技をする光景とか 楽しかったです 日本の様に 車内で清算する方式は無いので 注意しましょう(別のブログで解説しています) オクスフォード…

海外で気をつけること

日本は本当に安全な国で 落としたお財布だって 近くの交番に届いているし 少し前には自宅にカギもかける必要がなかった時代があった事を皆さんは知っていますか? それがだんだん 自宅にカギをかけないといけなくなり 安全性が少なくなって来たのは心配です…

マダムタッソー蝋人形館の体重計

皆さん ご存知 ロンドンの有名な 「マダムタッソー蝋人形館」の話ですが 今回は蝋人形の話ではなく 体重計の話です 「マダムタッソー館 -Madame Tussauds」はロンドン ベーカーストリート駅の近くにあります とにかくいつも混んでいるので あらかじめ入場券…

パリの教会で

クリスマスが近付いていました その時は パリにいました :-) 最近の日本ではクリスマスツリーやクリスマスのデコレーションも多くなり クリスマス気分は益々盛り上がってきています パリでクリスマスを過ごし 地元の人々に交じって 教会に行きました 教会は…

飛行機内で使われる言語の話

国際線を利用される方は 飛行機内で使われる言語に気づいてみえるかも知らないですが ... 日本から(例えば)アメリカの都市に行く場合には まず「日本語」 → それから到着地の言葉である「英語」となります 一度 日本からスイスに行く時に直通便がみつから…

ロンドンとスイスの電車の話

日本では殆どの電車は自動ドアで駅につくと 不思議もなく開きますが いちばん困ったのはスイスの電車です スイスは鉄道が発達していて(広さも日本の九州くらいなので)ほとんどを電車で移動できます 山岳地帯では 自然保護のために自動車の乗り入れが出来な…

オレオの話 アメリカあるある

アメリカのオレオの話です あの黒くて中に白いクリームの入ったのです! 箱を開け 中の小袋開けて 食べ始めたら 「あれ4枚か」 そして もう一袋小袋を開けて 「あれれ5枚?』 そうなんです 小袋の中のオレオの枚数が...違うのです! いやいや それな無いで…

ポンペイのアルベルトさん

ナポリ(イタリア)の南東で あの有名なイタリア民謡「帰れソレントへ」で有名なソレントの街との間くらいにポンペイ(Pompeii)の町があります 「ポンペイ」という地名を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか? たぶんほとんどの人が ヴェスヴィオ火…

パリのメトロ(地下鉄にのって)

午後からエッフェル塔を見に行くことになったお話です :-) 友達4人で 地図を見ながら(当時は まだGoogle map がなく)地下鉄に乗ってエッフェル塔を目指しました なにせフランス語の掲示で 地下鉄の中から駅名を読まないといけなかったのです フランス語は…

リージェンツパークであった犬たち

リージェンツパーク(The Rregnet's Park)はロンドン最大の王立公園です 歴史とか興味のあるひとは Googleなどで 調べて見てくださいね :-) 今日の話は リージェンツパークで見た のびのびとした犬たちのお話です 日本の犬は しばらく前までは 「家族の一員…

ロンドンのある夏の日

夏 ロンドンを歩いていると きっといろいろな事に気がつきます 先ずは服装から... 多分北欧から来た人達は タンクトップを来ている... (ロンドンの気温は 半田市とは比べ物にならないくらい寒いんです) そしてアフリカからきた人は 毛皮(のジャンパー)を…

スイス・ルツェルンでのサーフィン

スイスには海がないと言うか 海に面していない 日本では考えられないけど ヨーロッパ内陸の国なので もちろん海に囲まれていなくて 湖と川しかない なのでサーフィンと言うスポーツが無いと思ったら大間違い! ルツェルンの世界的有名な「カペル橋」はけっこ…

ハリケーン「レーン」2018年8月24日(金)(ハワイ時間)

地球の気候異常(地球温暖化)により 地球規模で大きな災害がおきています 被災された方々が 災害から 一刻も早く復興される事をお祈りしています いままでに海外で夏休みや冬休みを過ごし 帰国する時に「日本に帰れるのだろうか」と心配した事が2回ありま…

ウィンザー城

ロンドンから西34キロの所にウィンザー城がある 今のエリザベス女王が週末を過ごすお城で 女王が滞在中はお城に旗が上がっている またお城の中庭では近衛兵の交代式が 行われる 勿論バッキンガム宮殿での近衛兵後退ほど大規模ではありません また騎馬兵の…

ロンドンのお巡りさん 活躍

ある日 地下鉄の駅に向かって歩いていたら ある大きな屋敷で大きな警報音が聴こえた 歩いているすぐ左側の突き当たりの大きな家だった 二人のお巡りさん(警官)がすぐに到着した ちょっと年上のちょっと太った警官と 痩せたい若い警官だ ロンドンは日本より…

イギリスの電車内では清算はできないよ

ロンドンにいたある日 オクスフォード観光に行こうと思いつき パディントン駅へ... ロンドンの地下鉄(も電車も)は とても分かりやすくなっています いきたい場所の駅を捜すと 色分けで金額がわかります それでその色の区間の切符を 機械で買えば良いのです…

スイス 列車から見える短い道?

スイス の鉄道に乗ったら必ず気づくのは... 突然あわられる舗装された短い道路... でも舗装は ブチっとなくなるので 道路では無い?! なんだろうと長い間不思議でたまらなかったが その正体は... 滑走路 ! 皆さん スイスは永世中立都市だと知っていますよ…

バチカン市国

キリストの総本山 バチカン市国はローマの街の中にあります もちろん法皇様が住んでいるので 正面以外は壁で覆われ (国境の)警備人も居ます 正面から入ると ローマとバチカン市国を区分するのは「白線」です バチカン市国のまわりには「白線」だけで (い…

日本の国旗をしょって食べた 

食の拷問編ー2 スイスのローザンヌはオリンピック委員会の宿泊施設と「オリンピック博物館」があるルマン湖畔の静かな町です ローザンヌ2泊目にどうしても日本食が食べたくなり ホテルのコンシエルジュに「美味しい日本食のレストランは有りませんか」と聞…

イタリアの大胆 駐車方法

ローマをバスにのって市内観光していたときのこと バスの前に ふつうの乗用車がいて その前には野菜を積んだ白い小型トラックがいた ローマのひとは 路上駐車に気を使わないのか むしろ 路上駐車というよりも その外側にさらに路上駐車している つまり2重駐…

インターラーケン自転車の旅

スイス・インターラーケンでは ホテル「ローザンヌ」で自転車を借りて町を走りました 大都市はひらけた地形の上に町があるのですが スイスは山岳地が多くいので 中規模と小規模の街は山と山の間に町があるところが多く どちらかというと「村」の様な大感じで…

ハワイのラナイで鳥騒動

ワイキキのホテルに泊まっていた時の思い出です ポテトチップを食べ 窓から外をみると ラナイ(テラス)に鳥が1羽いました 何の鳥かは(名前は)わかりませんが たぶんワイキキは観光地なので エサをもらい慣れているのでしょうか 鳥はあまり怖がる様子はあ…

スイス 登山鉄道での言語問題

スイス インターラーケンに滞在して ユングフラウヨッホに向かう登山鉄道でのできごと 列車の出発を待つ間に 1人のフランス語を話す女性(どちらかというと中年の女性)が 「この列車はユングフラウヨッホに行くのか」とフランス語で 列車のドアの一番近くに…

イタリアあるある道路の名前

イタリア・ローマからナポリ近く「遺跡 ポンペイ」にく途中 道路の両はしに オリーブの木が生え これを「太陽の高速道」と呼ぶらしい なんとロマンチックと思ったら 南につながる道は全部どれもこれも「太陽の高速道路」と呼ぶらしい :-O イタリアは細長く南…

ロンドン20ポンドニセ札事件

ロンドンでは ダブルデッカー(2階建バス)に乗って 市内観光ができます 夏場には バスの2階部分の屋根がなく 360度の眺めを楽しむ事ができます 何度乗っても この観光はわたしの中では とてもスリルに満ちて 何度でも乗りたくなります 2階部分の屋根の無…